嵐山でRAINBOW BURST FSがリリースされていたので遊んでみました。

RAINBOW BURST FSとは

このスロットは5リールスロットで、前に出たRAINBOW BURSTの後継機みたいです。
遊べるサイトが2020年現在決まっていて、プレイした嵐山と、ミリオンキングダム系列3サイトの計4サイトでしか遊べないスロットです。

リールの絵柄やゲームの流れはほぼ同じなんですけど、前作と違うところは名前の通り、フリースピンのフラグがある事。
『5リールでフリースピンか、ファイブウォーズみたいなやつかなぁ』
と、プレイ前に想像したんですが、スペック表を見てビビりましたw


オールワイルドでフリースピン1000ゲーム発動、その確率、全設定10000分の1w
全設定共通で1日コレだけを打って、引けるかなぁ!?って確率ですね…。
細々フリースピンが来るのではなく、開始から1000ゲームドーン!でフリースピンがスタートするのかぁ。
前作より波が荒そうですねー。

このフリースピンにも機械割が取られてるでしょうし…ちょっと打つのが怖くなってきました。

そんな気分でしたが、とりあえずプレイ開始。

RAINBOW BURST FSに挑戦してみた結果

5リールは当たりを引くまではチケットがすぐ無くなると思って、チケットを5枚投入して回してました。
これが、チケット5枚で中々しぶといw
100回転位は回せてます、コイン持ちが良い状態だし、設定が良いといいなーと期待しました。
追加投資無しで回せていた通常時に、派手な演出が出て、ほぼバー絵柄でリールが埋まる高配当の当たりが来ました!

来ると思ってない時に不意に来て、慌てて撮ったからちょっとズレてるw一撃3600枚位の当たりでした。
通常時にこんな当たりが来るのって、良い感じですねー。
投資も現段階でチケット5枚だし、少し様子見して、露骨に減るようなら利益確保でも良いかな、と思いながら回してました。

続行してても、やはり最初と同じく、コイン持ちがかなり良い状態で、メダルを600枚入れた時点で、100回転以上は回せてます。
んー、どこで止めようか迷うなぁと考えていた時に、それまで見た事が無い演出が起きました。
フルチャージ?って言うんでしょうか、パワーを貯めるような演出が来て、何が揃うかなーと楽しみにしてたら

『うおっ!?オールワイルド揃ってる!マジか!』
万が一のフリースピンを引いてしまいました…。
どうやら、このフリースピン、消化中も一応オールワイルドの抽選しているらしく、もし引けたら更に1000ゲーム上乗せみたいです、恐ろしいスペックです。

フリースピンは1000ゲームなので、消化するのに時間がかかりました。
閉店間際に引くと泣けるんで、全て消化する事を考えると、時間がある時にプレイした方が良さそうだなと思います。
初めてのフリースピンは、100ゲーム毎に1000メダル位増える感じで消化して、10888枚のメダルを獲得出来ました。

上乗せは来ませんでしたね、流石に。
これが良い出来なのかどうかは分からないですが、消化中に1000枚以上クラスを引くってのがあまり無かったから、普通かもしれません。

万が一を早々に引けてラッキーでした!
が、確率的に次またすぐ引けるとは思えないので、ここが出玉のピークのような気がするなーと思って、端数を回して即精算。

チケット5枚で思わぬ収穫でした!
次はいつ引けるんだろうか…ちょっと予測が出来ないですねw
余裕がある時に、また運試しがてらで遊ぶかもしれません。