オンラインスロット嵐山で遊べるゲームの種類はかなり限定的で、一部のミニゲームとポーカーを除けば、全てパチスロアプリの提供が行われています。
オンラインスロット嵐山は、あくまで独自のパチスロアプリだけを遊ぶことが出来るサイトで、実機のパチンコやパチスロのアプリを遊ぶのであれば777townがおすすめです。

オンラインスロット嵐とはまた違った趣の777town

サミー777タウンをプレイしてみた感想になります。最初に感じた感想は、「オンラインスロットで今後楽しめはいいんじゃね。」でした。今まで、実際にホールにいって、高い金を支払って遊んでいましたが、それをする必要もないかなと感じるほど良くできているように思います。僕は中毒の様にパチンコ屋にいって、その度に後悔することが多かったのでこれを始めることで、その中毒的な症状も緩和していきたいと、また、そういう意味でいいアプリだと思いました。まず、僕がプレイしたのは、ホールモードと呼ばれるキャラクターが、ホールの中に入って、台選びをするタイプのものですが、台を選ぶ楽しさもあり、良く出来ていると感心しました。最近出たばかりのコードギアスは、リアルで50000円以上投資して、一度も大当たりを、得られなかった台でしたので、せめてゲームの中で、当たりの演出が見てみたいと思いました。最初にチュートリアルにて、動作の説明が終わりまして、いざ着席してからは、コードギアスのインストールが始まりした。標準モードと、軽量版モードどちらかを選択する必要があります。僕は早くプレイしてみたかってので、軽量版モードを選択しました。ただ、これがひたすらに長い…他のやってる友達に聞いても、他にもインターネットで調べてみたところでも、インストールが長くかかるみたいです。軽量版でも30分程度かかったと思います。こんだけ長かったら、通常版はどんだけかかるんだろうと思いながら、ようやくスタートを切りました。スタミナやお金について説明が出ましたが良くわからないのでとりあえず、無視して始めました。良く出来ていると思ったんですが、通常時進めていくと、液晶の部分の画像が粗くて、チャンスと表示されているんだろうけど、その文字が良く見えないんです。また、キャラクターがしゃべった時は、画面の下部中央あたりに白い字でセリフが出るんですが、さっぱり見えませんでした。まぁ、イヤホンを繋げばフルボイスなんで何をしゃべっているかわからないわけじゃないんですが、少し残念に感じました。まぁこれが軽量版の弱みということですよね…。ただ、通常版をインストールする気にはなりませんね。時間がかかるので…。他プレイに関しては特に気になる部分はありませんでした。最新の機種が無料で、リアルに再現されているので満足してました。当然お金も掛からないので、とりあえず台をぶん回しました。ボタンのないところを、タップすれば、コインの挿入からレバーオン、順押しで止めてくれるのでとにかく連打してました。30ゲームほどで、屋上ステージに入りまして、少し期待していたんですが、何事もなくスルーしました。こういうゲームはリアルと違って設定も甘いだろうなと思いましたが、それからは、レア役も来ないし、前兆ステージは何度もスルーしで、退屈な時間が続きました。133ゲームでスタミナを全部使いきりまして、あっさり終了となりました。え?とさんざんインストールに時間がかかった割にはあっさり終了してしまったことにイラっとしてましまいましたが、少し悔しい思いをさせて課金させようとする形式なんだと気付きました。当然、商売ですから仕方ないことなんですけどね。初心者なんでもう少し遊ばせて欲しいなとも思いながらとりあえず初回は終了となりました。とはいえ、時間がたてばスタミナも回復する仕組みですので、気長に待ってまたやろうかと思います。簡単にプレイできてしまったら、逆に何の緊張感もなく作業的なものとなりますので、開発者側も良く考えているんだと思います。